• さあ!未来の暮らしをながのから
  • さあ!未来の暮らしをながのから
  • さあ!未来の暮らしをながのから
  • さあ!未来の暮らしをながのから
快適のみを追求した大量供給・大量廃棄型社会は見直しを迫られています。地球の自浄能力を超える負荷を少しでも減らすため、電気設備においても様々な取り組みが始まっています。太陽光発電システムや電力量を“見える化”するシステムをはじめ、省エネに向けた設備がもっと普及すれば、近い将来、需要と供給を調和させた電気をムダなく使う時代が訪れます。ちょっと無理して、省エネ設備導入!電気をカッコよく使ってみませんか。暮らしや仕事の質がきっと高まります。
安心を提供したい! 旭電気商会3つの安心